お客様の声

WEB-TAXをご利用のお客様の声

都内でWebアプリケーション制作を展開されている、M.Nさん。日本を中心に、アジアの新興国でも事業への投資・助言活動を行われるT.Mさん。2010年の事業立ち上げ以降、特定のオフィスに出勤する形ではなく、自宅や近隣のコーヒーショップ、あるいは移動中の機内でも通常の業務をこなすお二人に、Web経由のやり取りを特徴としたWEB-TAXサービスについて、感想をお聞きした。

WEB-TAXサービスを利用するに至った、その経緯を教えてください。
弊社では、業務の性質から出張・移動しながらの作業も多く、会計処理をお任せする専門家にも、メールベースでの迅速、的確な対応ができる方を探しておりました。そんな中、通常のやり取りだけではなく、作成する会計記録の結果や月次の推移までオンラインで代行してWebで示してくれるこのサービスを見つけ、依頼することにしました。(T.Mさん)
ネットに強くて、情報をweb上で一元管理できて、最も少ない手間で日々の会計処理ができる、そのような税理士さん(会計処理プロセス)を探しておりました。そんな折、堀江さんのブログで当サービスのことを知り、「これだ!」と思い、申し込みをさせて頂きました。(M.Nさん)
税理士事務所でも、記帳代行作業まで請け負うところは多いと思いますが、なぜWEB-TAX記帳代行サービスを選んだのですか?
まず、電話でなくては作業を進められない方ではなく、メールを含めたオンラインベースで、責任をもって迅速な対応を行なってくれるアウトソーシング先を探していました。また、お任せする会計業務は弊社にとって重要な機能ですので、Google上などで常に「見える化」ができる点は、大きいです。(T.Mさん)
– google docsを活用していて、情報をネット上で一元管理できる
– 郵送なし、ネットのみで会計処理の手続きが可能
– 税理士さんがネットに強い
– 価格もリーズナブル(M.Nさん)
実際に活用してみていかがですか?
メールでの迅速、的確な対応は想定通りでしたが、それに加えて、質問の内容によっては時系列での回答状況が確認可能な専用のWeb上のスプレッドシートも用意されていました。完成してくる月次の結果だけではなく、それぞれの関係者が書き込んでくれる細かなやりとりの履歴も自然と「見える化」して管理できるようになっていましたので、この点は想像以上でした。(T.Mさん)
はじめに記帳資料を1枚づつスキャンする形で、記帳資料の送付をさせて頂いておりました。この時点で、郵送なし、ネットのみで会計処理の手続きが完結することを体感し、便利さを実感しておりました。

しかしPDFをアップロードする方法に加えて、記帳資料の原本そのままの送付にも対応いただけるとのことでしたので、こちらも試してみました。記帳資料をカテゴリ分けして、時系列に並べて、クリップで止めて、郵送するだけ。領収書整理などの手間もほとんどかからず、これ以上簡略化できないのではないか、というぐらい、日々の会計処理がさらに楽になりました。(M.Nさん)

訪問がなく、税理士とのやり取りはメール、専用のGoogleサイト、もしくはSkypeなどのビデオ会議ですが、不便はありませんか?
弊社では、もともと時間のかかる毎月の訪問は不要でしたので、むしろできるだけオンラインでポイントを抑えた対応を行なってくれる体制が大変助かっています。現在はSkypeなどでのビデオ会議に対応したプランを利用していませんが、税金についての心配事が増えてきそうでしたら、その段階で検討してみようと思います。(T.Mさん)
「対面せずに完結する」という点において、「デメリットもあるのでは」と初めは感じておりましたが、
必要に応じて、メール、電話、チャット、ビデオ会議、郵送など、様々な手段でご対応頂けますし、
気軽にご相談できるように、無料相談日も設けて下さっています。

特に「敢えて対面しないと出来ない」ということが無く、ネットを活用しているというメリットしか感じておりません。(M.Nさん)

今後、WEB-TAXサービスに希望することはありますか。
私がサービスの利用を開始してからだけでも、プラン・料金はそのままに、Google Apps上で対応してもらえる内容、オンラインビデオ会議の充実など、どんどんサービス内容が増えていると思います。基盤となるGoogle Apps自体が継続的に拡張され、より便利になってきていますので、これに合わせて、更に従来の会計事務所ではなかなか見られないサービスを増やしていただけたらと思います。(笑)(T.Mさん)
現状でとても満足しています。

記帳して頂いた会計データの分析やグラフ作成を毎月行なって頂いておりますが、googleドキュメント上で共有して頂いている分析項目を、今後もさらに増やしていきたいとのこと、そちらも楽しみにしております。(M.Nさん)

お問い合わせ